<< 不動産の登記簿謄本を取得してきました | main | 相続法改正の施行日 >>
2019.02.14 Thursday

登記簿謄本の取り寄せしてみた

0

    JUGEMテーマ:相続

    離れた場所にある、父の土地を取り寄せるのをやってみました。
    検索してみたら「登記ねっと 供託ねっと」で出来るみたいでした。
    まずはここに申請者情報を登録して、IDを作ります。
    ここで引っかかったのがパスワード。
    半角数字、半角英字、半角記号が全部入ってないと受け付けてくれないのです。
    私は説明を読まないという悪い癖が有るので、なかなか認識できなくて苦労。

    で、なんとか登録できて、土地の登記事項証明書請求のコーナーに行って、土地の地番を打ち込んで、そこを管轄する法務局を選んで、請求。



    すると、翌朝になって、メールで請求番号など送ってくるので、Pay-Easyで支払い。
    私はネットバンキングなんて洒落たものをやっていないので、ATMで支払いすることにしました。
    で、調べてみたらセブンイレブンのATM(セブン銀行)では使えないみたいで、仕方ないのでローソンに行ってATMでPay-Easyを使ってみたのですが、なんかカード入れろという表示が出たのでゆううちょ銀行のカードを入れたのですが、うまくいきませんでした。
    そこで、郵便局のATMまで行って、処理。こっちはカードで支払いと、現金で支払い、とどちらでも選べました。
    家に帰ったら、またメールが来ていて、支払い完了というとこでした。

    慣れたら簡単ですが、登記簿謄本をしょっちゅう取り寄せることはなさそうなので、慣れることもなさそうです。



    ※ちょっと思いついた。Pay-Easyって手数料等掛からないので、登記簿だけではなく、戸籍謄本などの取寄にも使えればすごく便利で、お得なはず。
    なんで定額小為替(450円の小為替を得るのに発行手数料100円という鬼畜制度)でないといけないのだ!!
    コメント
    コメントする